明日はBREEZE BREEZE 6th Anniversary Special Event!




10.26 
ENOGU BUTO|ブリーゼブリーゼ6周年イベント

大阪・梅田の商業施設「BREEZE BREEZE」の6周年イベント内にて絵の具舞踏を上演します。
観覧無料となっておりますので、皆様お気軽にお越し下さい。

■日時. 2014年10月26日(日)*出演は13時30分を予定しています
■料金. 無料

■会場. 大阪・梅田 BREEZE BREEZE 1階 Media Coat
530-0001 大阪市北区梅田2-4-9

■協賛. ターナー色彩株式会社
■企画. ムーダ座 http://mudaza.tumblr.com

BREEZE BREEZE 6th Anniversary Special Event




10.26 
ENOGU BUTO|ブリーゼブリーゼ6周年イベント

大阪・梅田の商業施設「BREEZE BREEZE」の6周年イベント内にて絵の具舞踏を上演します。
入場無料となっておりますので、皆様お気軽にお越し下さい。

■日時. 2014年10月26日(日)*出演は13時30分を予定しています
■料金. 無料

■会場. 大阪・梅田 BREEZE BREEZE 1階 Media Coat
530-0001 大阪市北区梅田2-4-9

■協賛. ターナー色彩株式会社
■企画. ムーダ座 http://mudaza.tumblr.com

己を祭れ



世紀の奇祭、セルフ祭にて絵の具舞踏を上演します。



09.14 
ENOGU BUTO|セルフ祭

■日時. 2014年09月14日(日)11時00分〜18時00分頃
*出演は15時頃を予定

PERFORMANCE
谷内一光 / 鈴木彩香 antakarana / お茶漬け / 森あかね / きらみさ / 増田優太郎 / パーフェクトプラン / 絶滅危惧種 / わかば / タハラサチコ / ツユ / ばいを般若 / 古書ヨダレ / 室優哉 / tamutamucafe / 未確認飛行麺ウー / ことみ / ラップバトル選手権 / 年増艶とその仲間たち / チャーハンズ / and more

■料金. 無料(セルフ)

■会場. 大阪・恵美須町 新世界市場
556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東1-20-1
*地下鉄・堺筋線「恵比須町」駅3番出口すぐ
tel. 07054358806
mail. self.maturi@gmail.com



セルフって?
「祭りおこして、町おこす」をテーマに、通天閣のおひざもと、新世界市場というシャッター商店街から始まった誰でも参加OKの21世紀型の奇祭。開催場所の地域の方とのコミュニケーションを計りつつ、商店街の空きスペースを利用し、関西を中心に活動するものづくりアーティストの活動の場を提供。異空間アーティストのコタケマンを中心に、奇人変人が大集合。また、「お祭り」を開催する事で地域に活気をとりもどし、街の活性化を目指す。TV、雑誌、新聞などが祭をとりあげたり、大阪府の施設とコラボレーションしたりと活動の幅を広げる。「すべてはセルフで」をモットーにただ見ているだけではなく、参加して、頭がおかしくなって、家に帰ってただいまを言うまでがセルフ祭です。


過去のセルフ祭☞



*テーマソングに Oorutaichi 作曲による「セルフ音頭」がある。

NEWS!

ENOGU BUTO!


世紀の奇祭、セルフ祭にて絵の具舞踏を上演します。



09.14 
ENOGU BUTO|セルフ祭

■日時. 2014年09月14日(日)11時00分〜18時00分頃
*出演は15時頃を予定

PERFORMANCE
谷内一光 / 鈴木彩香 antakarana / お茶漬け / 森あかね / きらみさ / 増田優太郎 / パーフェクトプラン / 絶滅危惧種 / わかば / タハラサチコ / ツユ / ばいを般若 / 古書ヨダレ / 室優哉 / tamutamucafe / 未確認飛行麺ウー / ことみ / ラップバトル選手権 / 年増艶とその仲間たち / チャーハンズ / and more

■料金. 無料(セルフ)

■会場. 大阪・恵美須町 新世界市場
556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東1-20-1
*地下鉄・堺筋線「恵比須町」駅3番出口すぐ
tel. 07054358806
mail. self.maturi@gmail.com



セルフって?
「祭りおこして、町おこす」をテーマに、通天閣のおひざもと、新世界市場というシャッター商店街から始まった誰でも参加OKの21世紀型の奇祭。開催場所の地域の方とのコミュニケーションを計りつつ、商店街の空きスペースを利用し、関西を中心に活動するものづくりアーティストの活動の場を提供。異空間アーティストのコタケマンを中心に、奇人変人が大集合。また、「お祭り」を開催する事で地域に活気をとりもどし、街の活性化を目指す。TV、雑誌、新聞などが祭をとりあげたり、大阪府の施設とコラボレーションしたりと活動の幅を広げる。「すべてはセルフで」をモットーにただ見ているだけではなく、参加して、頭がおかしくなって、家に帰ってただいまを言うまでがセルフ祭です。


過去のセルフ祭☞



*テーマソングに Oorutaichi 作曲による「セルフ音頭」がある。


66展

大阪・西区 細野ビルヂングにて開催される『66展Ⅻ』に出展します。

 


Exhibition Roku Roku at Hosono building 2014
日本近代化の中で大阪築港、御堂筋、芦屋・六麓荘の開発、 その他多くの公共事業に携わってきた「細野組」の元本社である「細野ビルヂング」。築後66年にちなんで始められた、 アーティスト66名による「66(ろくろく)展」も今年で12回目を迎える事となりました。今年も、近代の名建築とアーティストたちの作品の融合をお楽しみください。
 
※オープニングアートイベント:6月6日(金) 6:06pm
 

■会期:2014年6月6日(金)〜6月12日(木)
■時間:12時00分〜20時00分
*谷内一光在館日:6月6日(金)
*詳しくはコチラ⇒twitter



会場:細野ビルヂング
〒550-0013 大阪市西区新町4-5-7
tel:06-6531-0995
・地下鉄鶴見緑地線・千日前線「西長堀」駅『4-C』出口すぐ。

 








細野ビルヂングって?
昭和11年(1936年)、建設会社細野組の本社ビルとして竣工した。細野組は明治時代、大阪市から大阪築港や御堂筋の工事を請け負い、商都大阪の完成に尽力した。ビルの竣工当時は石材請負業も行っていたため、上質の石材がふんだんに使われているのも特徴だ。
細野組三代目オーナーの細野房雄さんは1999年よりビルの修復を始め、築後66年目の2003年には記念イベント「66展」を開催した。以後、数多くの個展やイベント、コンサートにビルは広く利用されている。